代償性発汗一覧

ETS手術は受けたら良くなる?悪くなる?二度とやり直せないギャンブルです

もちろんETS手術を受けた結果、多汗に対する悩みが大きく改善したのは私に限ったことではなく、他にも多くの方がいらっしゃることもまた事実でしょう。手術をすれば改善するかも知れない。一方で、今よりももっともっと苦しむことになるかも知れない。二度とやり直せない、そんなギャンブルを、あなたは打てますか?

冬の頻尿が酷い!これは多汗症手術の副作用である代償性発汗のせいなの?

感神経(もしくは自律神経)に何らかの異常も持っていたために多汗症になった(可能性がある)私のような人間は、ETSを受けることで手汗は止まったが、代わりに全身に大量の汗をかくようになったりと、患う病気の種類は変わったが、それでも交感神経の異常は無くならず、敏感なままであり、冬の寒さという刺激(きっかけ)に対し、健常な人に比べると相当過敏であり、そのことが原因で頻尿が酷くなってしまった、、、

残念!やはり代償性発汗(多汗症手術の副作用)は治す方法がない模様

そうなんです、代償性発汗は現代医学をもってしても未だに原因もはっきりしていなければ、有効な治療方法も存在しないのです。いや~薄々分かっていはいたことですが、僅かな希望すら存在しないことがハッキリとしてしまうと、それはそれで辛いものがありますね。

夏の暑さを乗り切れ!代償性発汗に効果がありそうな対策グッズ3選

代償性発汗で胸や背中などにかいた大量の汗を拭き取ることができ、それをそのまま冷感グッズとして使えるなんて、まさに一石二鳥な代物ではありませんか。抗菌仕様で衛生的にも大変よろしいのと、特殊な繊維などを使用していないため繰り返しの洗濯でも効果が薄れることがないとのことで、一生大事に使うつもりで購入を決めました。

スポンサーリンク
広告 PC